【感動】ウンコの話【涙腺崩壊】

どうも。 わたしだ。






最近市立の図書館に行ったんだけど本がたくさんおいてあってクソワロタ。





突然の告白ですが、






ぼくは図書館に行くとオナラが止まらなくなります。






何故かオナラが止まらなくなります。


 
 



図書館ではみんなリラックスして本を読んでいます。





   



本を読んでいる人の前で放屁をして逃げるのはなんだかワクワクします。



 




梶井基次郎の気持ちがわかります。ぼくにとっての檸檬はオナラなのです。










家に帰ってパンツを確認するとウンコがついているのです。

  








今日も一生懸命生きたなぁ。。。